HOME > 新着情報

新着情報

一覧 ニュース キャンペーン 中古機器 貸出機器
2022.06.27 【アンリツ】 MS9740B 光スペクトラムアナライザ <<ディスカウントキャンペーン>>


5GIoTの普及は、無線通信を支える光通信ネットワークの拡大と高速化を進め、モバイルフロントホールの

高速化や新規開設データーセンターの建設増加海底ケーブルの新規敷設などさまざまな市場に広がっています。

また、光技術は センシングのような非通信市場での活用が期待され、ファイバセンシングやLiDARなど

未来のスマートシティ実現に向かって進んでいます。

アンリツのMS9740Bは 光信号の品質を担保するための 様々なアプリケーションに対応したスペクトラム

測定を提供しています。


■ MS9740B キャンペーン価格

 168万円 ~ ※選択するオプションにより価格が変わります。


■ キャンペーン期間  2022年9月末ご発注分まで


製品情報はこちらから

キャンペーンリーフレットはこちらから

2022.06.08 【テクトロニクス】 新製品2シリーズMSOオシロスコープ
簡単な質問に答えて、新製品を当てよう!

2シリーズMSOミックスド・シグナル・オシロスコープは奥行わずか4㎝、1.8㎏と薄型/軽量で、最大8時間の
バッテリ駆動、数多くの受賞歴を持つ、直感的なタッチスクリーンでスマートフォンのように使い慣れた
ユーザ・インタフェースでシリアル・デコードなど測定機能も充実しています。
テクトロニクスが自信を持って発売する、新製品を多くの人に知ってもらうため、
2シリーズMSOオシロスコープが当たるキャンペーンを実施します。
ぜひご参加ください。

【詳細情報】
● 周波数帯域: 70MHz、100MHz、200MHz、350MHz、500MHz
● アナログチャンネル数:2/4チャンネル
● サンプルレート: 1.25GS/s(全チャンネル)、2.5GS/s(ハーフ・チャンネル)
● レコード長 :10Mポイント(全チャンネル)
● 軽量 : 1.8kg、奥行きわずか4cm

キャンペーン詳細はこちらから

製品カタログはこちらから

2022.05.24 【テクトロニクス】 新製品発表ライブ「テクトロニクス Next」
スマートで、モダン。テクトロニクス “Next”はいままでの測定の常識を覆し、ワーク・スタイルを大きく変える新製品です。
ぜひ、新製品発表オンライン・ライブに参加して、すべてが変わる瞬間にお立ち会いください。
このライブでテクトロニクスの新製品を初めてお客様にご紹介させていただきます。

開催日:2022年6月8日(水)11:00 ~
参加費:無料

ご登録はこちらから

2022.05.24 【テクトロニクス】 エンジニア必見 テクトロニクス・イノベーション・フォーラム2022
【最新の計測事例と計測手法をご紹介するオンライン・イベント】
 開催日:2022年6月29日(水)、30日(木)
 参加費:無料

高速シリアル通信、パワー解析、自動車、無線とRF、校正サービスなど、様々な分野の最新の計測事例と計測手法を2日間に渡りご紹介するオンライン・イベントです。
Google社現役ハードウェア・エンジニアによる講演も決定。お見逃しなく!
技術セミナ、業界リーダを招いたパネル・ディスカッション、基調講演、計測器活用講座など、30以上のセッションがご視聴いただけます。ぜひご登録ください。 
 
•計測の基本とヒント
•パワー解析
•ワイヤレスとRF通信
•高速シリアル通信/メモリ測定
•テクノロジー・トレンド
•アフターサービス
 
一度のご登録で全セッションへご参加いただけます。
英語スピーカーによるセッションには日本語ナレーションまたは日本語字幕が表示されます。

お申し込みはこちらから

カタログはこちらから

2022.04.04 【アンリツ】 Webデモ機貸出サービスに”無線LANテスタ"をあらたに追加!
アンリツ(株) MT8862A(無線LANテスタ)のデモ機 貸出サービス

無線LAN機器の評価事例一覧

 ~ ワイヤレスコネクティビティテストセット MT8862Aのご紹介 ~    

無線LAN機器の評価事例一覧 (anritsu-jpresponse.com)

 

Webデモ機貸し出しサービスに ”無線LANテスタ“を追加!NEW

WLANテスタの デモ機利用可能日を確認する              

2022.02.14 【テクトロニクス】WEBセミナ | 高速ディスプレイ/MIPI/車載カメラ・インターフェース    ~人気の規格と計測手法を徹底解説~
昨年2021年秋に開催した「2021技術セミナ・シリーズ」で特にご好評いただいた
「高速ディスプレイ・インタフェース」、「MIPI」、「車載カメラ・インタフェース」、
3つのWEBセミナを再配信いたします。

最新規格及び計測課題に応えるテスト・ソリューションをご紹介しております。
セミナ当日は講師がライブでご質問にお答えする時間もご用意しています。
前回お見逃しになった皆様、昨年ご参加された皆様も、ぜひご登録ください。

3/8(火) 9:30~11:30開催
【最新規格を徹底解説!高速ディスプレイ・インターフェースの最前線】
現在HDMI、DisplayPort、Type-C-ALTモードが主力高速ディスプレイ・インタフェースとして使われています。
本講演では、これら外部インタフェースに加え、機器内ディスプレイ・インタフェースの最新動向、設計のポイント、測定ソリューションを徹底解説します。
講師:株式会社セレブレクス 取締役 長野 英生様
テクトロニクス 脇本 雄太

3/9(水) 9:30~10:30開催
【MIPI D-PHY / C-PHY規格の概要と評価手法】
モバイル機器用に開発されたMIPI D-PHY / C-PHYは低消費電力で高速データ転送を実現できる物理層の規格です。
MIPI D-PHY / C-PHYの信号は高速データ転送モードと低消費電力モードを持っており、物理層の評価がより複雑になっております。
本セミナではオシロスコープを使用したMIPI D-PHY / C-PHY物理層の評価の課題と手法についてご紹介します。
講師:テクトロニクス 脇本 雄太

3/9(水) 10:40~11:40開催
【進化が止まらない!高速車載カメラ/ディスプレイ・インタフェースの規格動向、電気特性テスト最前線】
次世代自動運転やインフォテイメントの要素技術となる車載カメラ/ディスプレイ用インタフェース(LVDS系)は様々な規格が登場し、第一世代、第二世代とI/Fの仕様は高速化しましたが、更に新たな局面を迎えています。
本セミナーでは、第三世代の規格を代表するA-PHY/ASA/デバイスメーカー独自規格の最新動向、テスト概要、測定ソリューションを中心にレガシーな第一世代、第二世代の規格も交えてわかりやすく解説します。
講師:テクトロニクス 杉山 敏男

登録はこちらから

2022.02.08 【ケースレー】Keithleyオンライン・セミナ:見逃した方必見 ~DC計測の基礎から半導体パラメトリック測定まで~
DC計測の基礎~半導体パラメトリック測定まで、Keithley Days2021をはじめ、昨年開催したWebセミナで
特に人気の高かった8セッションをピックアップして再度お送りします。

日程:3月16日(水)~3月17日(木) 10:00~15:00
セッション詳細はこちらから

3月16日(水)
・ 不安や迷いを解消!最適なDC測定器の選び方
・ SiCとGaNコンポーネントに対しキーとなる5つのテスト
・ 恒温槽での信頼性試験と並列測定の手法
・ PLCによる計測器制御簡略化のヒント~通信・制御トラブルを最小限に
3月17日(木)
・ 半導体パラメータ・アナライザの基礎Webセミナ
  ~半導体パラメータ・アナライザを用いた電気特性評価の基礎を学ぶ~"
・ ケースレーの高電圧CV測定の総まとめ
・ "新時代こそ重要!材料評価のための信頼性評価試験ソリューション 
・ SMU 実機デモで比較解説 ー SMUのDC電源/電子負荷性能について

対象のお客様
● 半導体や電子部品の検査、製造メーカ
● 半導体や電子部品の検査機器メーカ
半導体、素材、バイオ関連の研究所、大学
*半導体はダイオード、トランジスタ、MOSFETなど、電子部品はセンサ、DC-DCコンバータ、バッテリ、光学センサなど

登録はこちらから

2022.02.01 【テクトロニクス】 計測ラーニング・センター
入門書、アプリケーション・ノート、導入事例、ビデオなど製品カテゴリー別にご覧いただける
計測ラーニング・センターに新着動画を追加しました。
また特定のアプリケーションで項目をフィルタする機能が追加されました。ぜひご活用ください。

New オシロスコープのTDR機能によるインピーダンス測定
New PCIe Gen5 ストレス・アイの自動キャリブレーション
New リニア・レギュレータのPSRR測定

詳細はこちらから

2022.01.21 【エヌエフ回路設計ブロック】 NF Techフォーラム2022
先端デバイス研究、設備診断などの様々な分野の課題に焦点をあてたセミナーと展示会を開催いたします。
計測・電源の基礎知識から最新の活用事例などもあわせてご紹介しております。


■ 特別セッション
 先端分野でご活躍の先生方をお招きし、最新の件事例を交えた講演会を開催します。
 ・2/2(水) 名古屋大学  矢野 力三氏  物質材料研究から次の"常識"の創出へ
 ・2/3(木) 東京工業大学 中村 健太郎氏 パワー超音波用圧電振動子の使い方と強力音場測定
 ・2/4(金) (株)FLOSFIA 井川 拓人氏  次世代パワー半導体「酸化ガリウム」が持つ驚異の実力
 
■ テクニカルセッション(各1時間:講演45分+質疑応答15分)
  技術者による技術セミナーです。
  計測の基本から、NF製品の活用事例まで、わかりやすく解説します。
  疑問点についてもその場でお答えいたします。
 ・アコースティックエミッション(AE)の計測事例
 ・DC-DCコンバータの安定性評価
 ・HILSを用いたモデルベース開発ソリューション
 ・アナログ回路設計技術者が語るノイズ対策の基本
 ・低周波のEMC 高調波電流測定の概要と実測
 ・LabVIEWを用いた測定器の制御プログラム作成手順
 ・用途別、交流電源の活用ポイント
 ・インピーダンス計測のよくあるトラブルと解決方法
 ・大容量・大電流のニーズに応える産業用直流電源ソリューション

■ プロダクトワンポイント講座(各15分)
  製品の選び方や使い方のヒントを15分に凝縮!
  各製品の勘所をわかりやすく紹介します。
 ・交流電源 : あなたの電源環境を改善
 ・プリアンプ : 微小電流信号検出にオススメ! 広帯域・高利得I/Vアンプ
 ・リレー試験器 : 電流三相保護リレー試験器のご紹介
 ・校正サービス : 知らないと損をする校正事情
 ・信号発生器 : これは便利! エヌエフの信号発生器、知っておきたい裏技
 ・組込みモジュール : カスタムデバイスならここまでできる!設計から生産までのメリットをご紹介

■ オンライン展示会
 ・電子部品評価ソリューション展
 ・オートモーティブ展
 ・量子コンピューティング展
 ・センサ技術展
 ・電源システム展
 ・グリッド技術展

NF Techフォーラムの詳細、お申込みページへはこちらから

2022.01.19 【アンリツ】 デジタル業務用無線機 自動測定機能 MX283060A
シグナルアナライザ MS2830A / MS2840A をご利用中のお客様へのお知らせです。
今までのデジタル消防・防災無線自動測定ソフトウェアに4FKSなど変調解析機能を拡充し使い勝手を
向上させました。
ただ今、新製品『MX283060Aデジタル業務用無線機 自動測定機能』では「お試しラインセンス」を
用意しています。
お客様による測定評価をお待ちしています。

リーフレットはこちらから

2021.11.16 【アンリツ】ShockLineシリーズ MS46121B、MS46131A ベクトルネットワークアナライザ

これまでなかった1ポートタイプの測定器、

アンテナの測定で必要なVSWR測定、インピーダンス測定に威力を発揮します!


MS46121BMS46131Aシリーズは、PC制御の1ポートベクトルネットワークアナライザ(VNA)です。

本体は全長200mm以下、重さ1 kg以下のため、とても軽量でコンパクトです。

Windowsを搭載したPCUSBケーブルで接続して使用します。

軽量な本体は手で持つこともでき、小型のため机上での測定も容易です。

DUT(被測定物)と直接接続することで同軸ケーブルによる測定誤差の影響が減少し、測定確度が向上します。

 

■製品の特長

コンパクトな形状、直接接続で測定確度を向上

1ポートVNAを選択で設備投資を半分以下に

インピーダンス測定、アンテナパターンなどの測定に最適


詳細はこちらから


2021.09.28 【テクトロニクス】最新規格と計測手法を徹底解説 - テクトロニクス2021技術セミナ・シリーズ
【高速ディスプレイ、車載カメラ用I/F、DDR5、PCIe5、車載用Ethernet、電源品質、スイッチング電源評価】
以下4日間で1日2セッション 全8セッションのWEBセミナです。
・10/20(水) 高速ディスプレイ・インタフェース MIPI D-PHY/C-PHY
・10/27(水) PCIe Gen5(アンリツ社と共催) DDR3/4/5メモリ
・11/10(水) 車載イーサネット 車載カメラ・インタフェース
・11/17(水)高効率スイッチング電源変換と三相モータ 電源品質
 → 終了しました

今回のセミナ・シリーズでは産業機器、自動車、医療機器、民生機器、コンピュータ/周辺などさまざまな分野に共通した組込みアプリケーションの計測課題である、画像転送用インタフェース、DDRメモリ、電源品質、スイッチング電源評価関連のセミナをご用意しております。
特に最新の高速ディスプレイ/車載カメラ用インタフェース、DDR5、PCIe Gen5及びマルチギガビット車載用Ethernetなど、最新規格の解説および計測課題に応えるテスト・ソリューションをご紹介します。
皆様のご参加を心からお待ち申し上げております。
※全セッション日本語のWEBセミナです。講師のライブQ&Aもご用意しています。

詳細はこちらから

2021.09.27 【アンリツ】老朽化・修理サポート期限満了の設備更新を御検討のお客様へ推奨代替機種のご提案
長年ご愛顧いただきました旧モデルのスペクトラムアナライザ・ベクトル信号発生器など、製造中止後の修理サポート期限が満了しています。
アンリツ現行モデルからの代替機種をご提案します。
機能/性能比較や活用事例など リーフレットでご紹介いたします。

■ 詳細はこちらから

■ リーフレットはこちらから

■ お問い合わせはこちらから

2021.09.24 【ケースレー】Keithley Days 2021 Online ~測定と測定プロセスを見直し、市場の変化に備える~
KeithleyがFocusするDC領域の世界は、一見すると測定評価や測定評価プロセスに大きな変化が起きている事を見落としてしまいがちです。
このために研究・開発から量産現場の測定評価は、旧態依然の手法や環境、そしてプロセスが、市場の変化に後れをとっているケースが散在している現状が見受けられます。
Keithley Days 2021では、エンジニアの皆様に基本的な測定評価手法はもちろん、最新のアプローチなど、皆様のお仕事の効率アップや新しいアプローチにつながる講演を準備いたしました。

【対象のお客様】
● 半導体や電子部品の検査、製造メーカ
● 半導体や電子部品の検査機器メーカ
● 半導体、素材、バイオ関連の研究所、大学
 
【開催日】
2021年10月26日(火)~28日(木) → 終了しました

詳細やWebセミナ登録はこちらから

2021.06.03 【テクトロニクス】  WEBセミナー開催のおしらせ
テクトロニクスは、7月14日(水)、15日(木)の2日間にわたり、以下のWEBセミナを開催いたします。

コンテンツやプラットフォームを大幅にリニューアルし、完全オンラインでの開催となります。
2日間にわたり、従来のアプリケーション・ベースのセミナに加え、業界リーダを招いた
パネル・ディスカッション、基調講演、計測器活用講座などを通して、最新技術動向から ソリューション、
計測事例、計測手法についてご紹介します。

【テクトロニクス・イノベーション・フォーラム 2021】
  日時:2021年7月14日(水) 10:00~15:30 開催
     2021年7月15日(木) 10:00~15:00 開催
  → 終了しました

詳細はこちらから

WEBセミナお申し込みページはこちらから

セッションは事前登録制です。 上記リンクよりお申込みください。
  一度お申込み頂ければすべてのセッションをご覧いただけます。
  当日はご視聴されたいセッションの開催時間にあわせてログイン下さい。

2021.03.08 【TEXIO】  大容量AC / DC電子負荷 AELシリーズ

最大22.5kWの大容量をもつAC/DC電子負荷
大容量AC/DC電子負荷 AELシリーズ

AELシリーズは電圧が350Vrms/425Vrms/480Vrmsの3種類、電力が1875Wから22500Wまでの9種類、
合計20モデルを用意しました。
8台並列により最大180kWまでの拡張や3台同期による3相対応が可能となっています。
アプリケーションとして、USP、インバーター、AC電源、バッテリー、ヒューズ/ブレーカー、DC電源などの
試験に適しています。

製品の概要
・定格電力は1875Wから22500Wの9種類を用意
・定格電圧が350Vrms / 425Vrms / 480Vrmsのシリーズをラインナップ、DC電子負荷としても動作可能
・パワーメータと同様の高分解能測定で電圧・電流・電力・VA・力率・周波数・高調波歪から4項目を同時表示。
・6種類の負荷モードにより多くの負荷を模擬できます。
・付属ケーブルによる並列動作は8台/最大180kWまで拡張または3相結線(Δ・Y)の連動が可能
・ターボモードにより、1秒間のみ2倍の電流・電力の対応が可能
・突入電流、サージ電流、サイリスタ/トライアック模擬を再現可能
・USB/パワーコンディショナ向けのIEC6040-3、IEC61683などの自動試験が可能
・150個のプリセットメモリによる設定保存・呼出
・自動試験モードにより動作時間の計測可能
・インバータ、モータードライバの動作確認や再現試験に適したシーケンス機能
・電圧/電流モニタ出力を標準装備
・オプションでRS-232C/GP-IB/USB/LANの通信制御が可能

紹介動画はこちらから

2021.03.08 【TEXIO】  大容量DC電子負荷 LSPシリーズ

最大24kWの大容量をもつDC電子負荷
大容量DC電子負荷 LSPシリーズ

LSPシリーズは電圧が150V/600V/1200Vの3種類、電力が6kW~24kWの8種類、合計24モデルを用意しました。
8台並列により最大192kWまでの拡張が可能となっています。
アプリケーションとして、DCコンバーター、力率改善コンバータ、電池の放電などの試験に適しています。

製品の概要
・定格電力は6kWから24kWの8種類を用意
・定格電圧が150V / 600V / 1200V系は1000V以上でも60%定格電力を放置可能
・電圧 / 電流 / 電力を5桁の高分解能で表示
・7種類の負荷モード(CC/CR/CV/CP/CC+CV/CP+CV/SHORT)機能により多くの負荷を模擬できます。
 ダイナミックモードによるスイッチング動作、スイープ動作対応
・付属ケーブルによる並列動作は8台、最大192kWまで拡張が可能
・OCP/OPPテスト、バッテリー放電テスト、MPPT放電機能、パルス放電、ランプ放電など豊富な機能を満載
・150個のプリセットメモリによる設定保存・呼出
・電流モニタ出漁および外部電圧によるアナログコントロールが標準で可能
・オプションでRS-232C / GP-IB / USB / LANの通信制御が可能

紹介動画はこちらから

2021.02.19 【TEXIO】  多出力任意波形ファンクションジェネレータ MFGシリーズ

独立したパルス出力を持つファンクションジェネレータの新シリーズ
MFG-2000 多出力任意ファンクションジェネレータ

製品の概要
MFG-2000シリーズは、複数の出力を備えたマルチチャンネル・ファンクションジェネレータです。
最大2チャンネルの従来の任意波形ファンクションジェネレータに加え、25MHzまでのパルス波専用
チャンネルをシリーズ全モデルに搭載、さらに320MHzまでの正弦波出力ができるRFチャンネルや
最大1.6A出力の20Wパワーアンプを搭載したモデル等、ファンクションジェネレータの枠を超えた
新しいコンセプトの発振器です。
用途に合わせ様々なアプリケーションに対応します。

シリーズ仕様
・1出力:MFG-2100シリーズ、2出力:MFG-2200シリーズ
・標準波形:正弦波、方形波、パルス波、ランプ波、ガウスノイズ
・変調:AM、FM、PM、ASK、FSK、PSK、SUM、PWM
・スイープ機能(LIN / LOG / 外部)
・トリガ付きバースト機能
・42Vpkの入出力GND-フレームGND間絶縁
・専用のパルス波出力チャンネルは立上り/立下り時間設定が可能な25MHz出力を全機種装備
・任意出力信号 メモリ長:16kword、垂直分解能:14bit
  最高サンプリングレート:200MS/s、最高繰返しレート:100Ms/s
  本体内蔵の100種以上の波形テンプレートから波形データを作成、10組メモリ可能
  USBメモリによる任意波形の保存・呼出可能
・独立した外部入力による最高150MHzの周波数カウンタ搭載
・デバイス駆動用に100kHz帯域、最大20WのACアンプを搭載(MFG-2120MA/2260MRA)
・USBインターフェースは仮想COMまたはUSBーCDCとして全機種利用可能
・MFG-2200シリーズはWeb制御・通信制御が可能なLANインターフェースを装備

紹介動画はこちらから

2021.02.19 【小野測器】DS-5000 音響振動解析システム

使いやすさを追求した高精度な音響振動解析システム
O-Solution DS-5000
サブスクリプションプラン新登場

あらゆる現場で音響・振動問題をスピーディに解決
自動車・家電・機械・設備など、音や振動は常に私達の身の回りで発生しています。
小野測器は国産初の可搬型FFTアナライザを開発して以来、40年以上培ってきたFFTアナライザの開発技術、
現場における計測・解析の経験を活かし、「どこでも、すぐに、簡単に」制度の高い計測・解析を行うための
使いやすさを追求しO-Solution・DS-5000を開発しました。

音響振動の現象をリアルタイムに解析するFFTアナライザのスピード感、詳細解析やデータを比較する後処理解析
ツールの分析力、両方のメリット活かしたO-Solutionは、高精度なDS-5000と共に、計測の難しさ、ミスの恐れ
といったエンジニアのストレスを軽減するだけでなく、音響振動の現象解明に新しい発見をご提供します。

使いたい時にすぐに使える  サプスクリプションプラン
多くのお客様にご利用頂けるよう通常の販売に加えて、O-Solution(ソフトウェア)のサブスクリプション販売を
ご用意しました。
サブスクリプションは、期間限定の使用ライセンスとサービスを一緒にした販売形態です。
初期導入コストを抑え、使用したい期間に応じて、最新バージョンのソフトウェアをお求めやすい価格(22万円~)でご利用頂けます。

DS-5000 48ch/6ch

2021.02.19 【小野測器】小型高剛性トルク検出器 RH-1105/RH-1205をリリース

ー「はかる」を広げ、さまざまな製品のトルクをはかるー
  業界TOPの精度と剛性のトルク検出器をリリース

静粛性に優れた自動車の品質づくりに貢献する新たなトルク検出器を開発しました。
静粛性の向上には、振動や騒音の原因となるコギャングトルクやトルクリップルを最小限に抑えるモータの開発が
求められており、トルクの動きをいままでになく正確に捉える検出器が必要とされています。
小型高剛性トルク検出器RHシリーズは、剛性を高め、より高速回転に対応した仕様とすることで、高品質なモータの開発に貢献します。

【RHシリーズ 特長】
● 剛性を約4.5倍にすることで、応答性が良く、トルク変動を正確に捉えた計測を実現
● 低速回転から高速回転まで安定した計測が可能
● カウンターレスで装置組込用に最適。コスト低減を実現
● 小型化により、質量・体積が約1/3

【RHシリーズ 主な仕様】
 定格トルク:  RH-1105(10N・m)/ RH-1205(20N・m)
 限界トルク:  定格トルクの200%
 直線性:    ±0.05%/FS(ヒステリシスを含む)
 定格回転速度: 20,000 r/min(10N・m / 20N・m)
 ねじれ剛性:  RH-1105(3.6kN・m/rad)/ RH-1205(6.9kN・m/rad)
 電源電圧:   DC24V(18~30V)
 使用温度範囲: 0 ~ +50℃
 質量:     約2kg

2022.06.27 【アンリツ】 MS9740B 光スペクトラムアナライザ <<ディスカウントキャンペーン>>


5GIoTの普及は、無線通信を支える光通信ネットワークの拡大と高速化を進め、モバイルフロントホールの

高速化や新規開設データーセンターの建設増加海底ケーブルの新規敷設などさまざまな市場に広がっています。

また、光技術は センシングのような非通信市場での活用が期待され、ファイバセンシングやLiDARなど

未来のスマートシティ実現に向かって進んでいます。

アンリツのMS9740Bは 光信号の品質を担保するための 様々なアプリケーションに対応したスペクトラム

測定を提供しています。


■ MS9740B キャンペーン価格

 168万円 ~ ※選択するオプションにより価格が変わります。


■ キャンペーン期間  2022年9月末ご発注分まで


製品情報はこちらから

キャンペーンリーフレットはこちらから

2021.07.20 【テクトロニクス】  4シリーズ・アプリケーション・バンドル無料キャンペーン

4シリーズの追加アプリケーション・オプションのほぼ全てが1年間使える
4シリーズ・アルティメット・バンドルを無料でご提供します。

応募期間:2021年12月28日(火)まで → 終了しました
条件  :ご購入後3か月以内に簡単なアンケートにお答えください。

キャンペーン詳細はこちらから

キャンペーンサイトはこちらから

2021.01.21 【テクトロニクス】  3シリーズMDOオシロスコープ「無料帯域アップグレード」

対象の旧製品をお使いのお客様はシリアル番号を一つご提供頂ければ、最新機種3シリーズMDOを
ご購入される際に、周波数帯域のアップグレードが無料! 

対象旧製品 型名 概要 定価 キャンペーン適用価格
TDS3000シリーズ
MDO3000シリーズ
MSO3000シリーズ
DPO3000シリーズ
MDO32 3-BW-100 100MHz、2ch ¥509,000 ¥398,000
MDO32 3-BW-200 200MHz、2ch ¥608,000 ¥509,000
MDO32 3-BW-350 350MHz、2ch ¥1,060,000 ¥608,000
MDO32 3-BW-500 500MHz、2ch ¥1,350,000 ¥1,060,000
MDO32 3-BW-1000 1GHz、2ch ¥1,600,000 ¥1,350,000
MDO34 3-BW-100 100MHz、4ch ¥608,000 ¥498,000
MDO34 3-BW-200 200MHz、4ch ¥680,000 ¥608,000
MDO34 3-BW-350 350MHz、4ch ¥1,270,000 ¥680,000
MDO34 3-BW-500 500MHz、4ch ¥1,700,000 ¥1,270,000
MDO34 3-BW-1000 1GHz、4ch ¥2,110,000 ¥1,700,000

キャンペーン期間:2021年6月25日(金)まで → 終了しました

【対象】
  上記対象旧製品をお持ちのお客様

【キャンペーン内容】
  3シリーズMDOオシロスコープをご購入される際に、帯域アップグレードが無料!
  (例:200MHzモデルの定価で350MHzモデルをご購入頂けます)

【参加方法】
①. 旧製品シリアルごご用意いただいた上、下記申込フォームより必要事項をご入力ください。
②.メールにてご入力頂いたアドレスにキャンペーン・コードをお送りします。
③.ご発注時に上記メールを添付、またはプリントアウトして頂き、弊社の担当営業にお渡しください。
  ※ 対象旧製品のシリアル番号をお一つのみご記入頂ければ結構です。
   また3シリーズMDOのご購入台数に制限はありません。

3シリーズMDO ミックスド・ドメイン・オシロスコープ
最新のユーザ・インターフェースとクラストップの波形品質
● 11.6型HD(1920×1080)静電容量方式 タッチ・スクリーン・ディスプレイ
● ピンチ、ズーム、スワイプによる、直感操作可能なユーザ・インターフェース
● 独立したスペクトラム・アナライザ 1GHz(NEW標準)/3GHz(オプション)
● 内蔵されたAFG、MSO、DVM、シリアル・バス・デコード機能(オプション)
● 低ノイズ、クラストップの高ENOB(有効ビット)
● 従来機種より低価格
NEW業界トップクラスの3.9pFの受動プローブが全モデルに標準付属

2021.01.12 【TEXIO】  ASRシリーズ / GPM-8310モニターキャンペーン

TEXIO新製品の「コンパクトAC 電源ASRシリーズ」および「パワーメータGPM-8310」の使いやすさを多くの方に体験していただくため、使って納得モニターキャンペーンを期間限定で行なうこととなりました。

キャンペーン登録期間:2021年1月12日 ~ 2021年5月31日 → 終了しました
キャンペーン対象機種:ASR501-351、ASR102-351、GPM-8310
キャンペーン内容  :モニター対象機種を1週間ご試用後、簡単なアンケートにお答えいただきます。
プレゼント商品   :「オリジナル2WAYバッグ」か「Amazonギフト券」のいずれかをもれなくプレゼント。

【参加方法】
使って納得モニターキャンペーンの登録は下記申込フォームより必要事項をご入力ください。
  申込フォームはこちらから

2020.10.01 【テクシオ・テクノロジー】  1.8GHz スペクトラムアナライザー モニターキャンペーン
TEXIO/GW Instec製 1.8GHzスペクトラムアナライザGSP-818の使いやすさを多くの方に体験して頂くため、
モニターキャンペーンを行います。

キャンペーン登録期間:2020年10月1日 ~ 2021年2月10日 → 終了しました
キャンペーン貸出機器:GSP-818
モニター製品貸出期間:基本1週間 ※貸出期間1週間以上のご要望の際は別途ご相談ください。
キャンペーン内容  :モニター対象機器をご使用後、簡単なアンケートにお答えください。
           その後、2021年3月末日までに「GSP-818」をご発注頂いたお客様に対し
           特典がございます。

モニターご希望の方はチラシ裏面のエントリーシートを弊社へご提出をお願いいたします。
エントリーシートはこちらから

2020.07.10 【エー・アンド・デイ】2020年度上期 プラスワンキャンペーン

分析・汎用天秤に F1級 OIML 校正分銅1個プレゼント!!

◆ 内容 期間限定型式を使用したプラスワンキャンペーン
 ・分析天びん56機種 ・・・ 校正用分銅
 ・水分計4機種 ・・・ ハロゲンランプ、専用ソフト、粘度計2機種

詳細は こちら から

キャンペーン期間:2020年9月29日(火)ご発注分まで → 終了しました

2020.07.01 【テクシオ・テクノロジー】 1週間無料モニターキャンペーン GPPシリーズ/GDM-906xシリーズ
従来機種と比べ表示エリアが拡大し情報量が増えても見やすくなった、デジタルマルチメータ:GDM-906xシリーズおよび直流安定化電源:GPPシリーズの使いやすさを多くの方に体験していただくために、モニターキャンペーンを行います。

キャンペーン対象機種:
 ・GPP-423G  ・・・ 10台
 ・GDM-9061 ・・・ 10台

キャンペーン内容: 
  モニター対象機種を1週間後使用後、簡単なアンケートにお答えいただきます。
  その後期間内に対象商品を購入された方に関連アクセサリをプレゼントいたします。

プレゼント商品:
  テストリード:GTL-105A(GPP-4323G)
  熱電対:GTL-205A(GDM-9061)

詳細は こちら から

キャンペーン期間:2020年11月30日(月)まで → 終了しました

2020.05.14 【テクトロニクス】3シリーズMDOオシロスコープ 期間限定で定価の20%OFFでご提供します!

最新のユーザ・インタフェース、クラス最大のHDディスプレイを装備したオシロスコープが期間限定でお得に。 

型名/周波数帯域 概要 標準価格 キャンペーン価格
MDO32 3-BW-100 100MHz、2ch ¥509,000 ¥407,200
MDO32 3-BW-200 200MHz、2ch ¥608,000 ¥486,400
MDO32 3-BW-350 350MHz、2ch ¥1,060,000 ¥848,000
MDO32 3-BW-500 500MHz、2ch ¥1,350,000 ¥1,080,000
MDO32 3-BW-1000 1GHz、2ch ¥1,600,000 ¥1,280,000
MDO34 3-BW-100 100MHz、4ch ¥608,000 ¥486,400
MDO34 3-BW-200 200MHz、4ch ¥680,000 ¥544,000
MDO34 3-BW-350 350MHz、4ch ¥1,270,000 ¥1,016,000
MDO34 3-BW-500 500MHz、4ch ¥1,700,000 ¥1,360,000
MDO34 3-BW-1000 1GHz、4ch ¥2,110,000 ¥1,688,000

キャンペーン期間:2020年9月25日(金)ご発注分まで → 終了しました

最新のユーザ・インタフェースとクラストップの波形品質
● 11.6型HD(1920×1080)静電容量方式タッチ・スクリーン・ディスプレイ
● ピンチ、ズーム、スワイプによる、直感操作可能なユーザ・インタフェース
● 独立したスペクトラム・アナライザ1GHz/3GHz(オプション)
● 内蔵されたAFG、MSO、DVM、シリアル・バス・デコード機能(オプション)
● 低ノイズ、クラストップの高ENOB(有効ビット)
● 従来機種より低価格

2020.05.14 【テクトロニクス】4シリーズ/5シリーズMSOオシロスコープ プラスワン・キャンペーン

今回期間限定で追加の計測機能1つを無料でご提供します。 

● プロトコル・アナライザ(シリアル・バス解析)
 ・8B10B プロトコル・デコード&サーチ
 ・航空機用シリアル・トリガ/解析(MIL-STD-1553、ARINC429)
 ・デジタル・オーディオ・トリガ/解析(I2S、LJ、TDM)
 ・車載用シリアル・トリガ/解析(SENT)
 ・車載用シリアル・トリガ/解析(CAN、CAN FD、LIN、FlexRey)
 ・RS-232/422/485/UART バス・トリガ/解析
 ・組込みシリアル・トリガ/解析(I2C、SPI)
 ・Ethernetシリアル・トリガ/解析(10BASE-T、100BASE-TX)
 ・I3Cバス・トリガ/解析
 ・NRZ プロトコル・デコード&サーチ
 ・SPMIシリアル・トリガ/解析
 ・SPACEWIREプロトコル・デコード
 ・USBシリアル・トリガ/解析(USB 2.0、LS、FS、HS)
■ スペクトラム・アナライザ(Spectrum View)
 ・Spectrum Viewスペクトラム表示/解析
 ・Spectrum Viewの取り込み帯域幅を500MHzに拡張/div>
 ・Spectrum View RF vs 時間解析機能追加
● ロジック・アナライザ
 ・8chロジック・プローブ
● 任意波形/ファンクション・ジェネレータ
 ・任意波形/ファンクション・ジェネレータ追加
● DVM/周波数カウンタ

キャンペーン期間:2020年9月25日(金)ご発注分まで → 終了しました

2020.05.14 【テクトロニクス】5シリーズ/6シリーズMSOオシロスコープ Trade-inで最大30%OFF!

最高の信号忠実度と最新のユーザ・エクスペリエンス5シリーズ/6シリーズMSOがお持ちの製品とのトレード・インで最大30%OFFでご購入頂けます。
シリーズMSO 概要 標準価格
期間限定
特別価格
5シリーズMSO 1GHz、4ch ¥2,900,000 ¥2,079,000
2GHz、4ch ¥3,670,000 ¥2,569,000
1GHz、6ch ¥3,690,000 ¥2,583,000
2GHz、6ch ¥4,570,000 ¥3,199,000
1GHz、8ch ¥4,970,000 ¥3,479,000
2GHz、8ch ¥6,170,000 ¥4,319,000
6シリーズMSO 1GHz、4ch ¥3,500,000 ¥2,450,000
2.5GHz、4ch ¥4,350,000 ¥3,045,000
4GHz、4ch ¥5,510,000 ¥3,857,000
6GHz、4ch ¥7,690,000 ¥5,383,000
8GHz、4ch ¥10,000,000 ¥7,000,000

キャンペーン期間:2020年9月25日(金)ご発注分まで → 終了しました


Trade-in対象製品と値引き率

製品分類 値引率
DPO7000/DPO7000Cシリーズ 30%
他社製品(販売中) 30%
他社製品(販売終了)
20%


2020.04.27 【テクシオ・テクノロジー】  アウトレットセール2020
在庫一掃品及び再生品を特別価格でご提供いたします。
台数に限りがございますので、お早めにご用命ください。

☆在庫一掃品 台数は2020年4月27日現在のものです。
・保証及び付属品は通常販売品と同一です。
・出荷時に検査を行いますが、証明書が必要な場合は別途有料となります。

カテゴリ 型名 定価(税抜) 販売価格(税抜) 台数
オシロスコープ DCS-9730D ¥380,000 ¥198,000 2台
安全試験器 STW-9701 ¥115,000 ¥80,500 8台
電子負荷 LSA-165V1 ¥298,000 ¥178,800 7台
ドロッパ電源 PD56-10AD ¥160,000 ¥99,800 1台
ドロッパ電源 GPR-3520HD ¥222,000 ¥115,000 3台
ドロッパ電源 GPR-35H20D ¥214,000 ¥99,800 1台
ドロッパ電源 GPR-1820HD ¥111,000 ¥66,600 15台
スイッチング電源 PU600-5.5-T2 ¥550,000 ¥385,000 1台
スイッチング電源 PS6-133A ¥250,000 ¥150,000 1台
スイッチング電源 PS10-80A ¥245,000 ¥147,000 2台
スイッチング電源 PS10-120A ¥310,000 ¥186,000 1台

☆再生品
・箱、付属品付です、保証は1年となります。
・本品は校正済みですが、証明書が必要な場合は別途有料となります。

カテゴリ 型名 定価(税抜) 販売価格(税抜) 台数
ドロッパ電源 GPR-50H15D ¥238,000 ¥115,000 1台
スイッチング電源 PSU12.5-120 ¥295,000 ¥150,000 1台
スイッチング電源 PSF-400L ¥128,000 ¥69,800 1台
スイッチング電源 PSW-360H800 ¥140,000 ¥78,000 2台
プログラマブルDC/AC電源 APS-1102A ¥350,000 ¥250,000 1台
オシロスコープ GDS-1052-U ¥44,900 ¥30,000 1台
パワーメータ GPM-8213 ¥110,000 ¥77,000 1台
2022.04.04 【アンリツ】 Webデモ機貸出サービスに”無線LANテスタ"をあらたに追加!
アンリツ(株) MT8862A(無線LANテスタ)のデモ機 貸出サービス

無線LAN機器の評価事例一覧

 ~ ワイヤレスコネクティビティテストセット MT8862Aのご紹介 ~    

無線LAN機器の評価事例一覧 (anritsu-jpresponse.com)

 

Webデモ機貸し出しサービスに ”無線LANテスタ“を追加!NEW

WLANテスタの デモ機利用可能日を確認する