HOME > 新着情報

新着情報

一覧 ニュース キャンペーン 中古機器 貸出機器
2022.06.27 【アンリツ】 MS9740B 光スペクトラムアナライザ <<ディスカウントキャンペーン>>


5GIoTの普及は、無線通信を支える光通信ネットワークの拡大と高速化を進め、モバイルフロントホールの

高速化や新規開設データーセンターの建設増加海底ケーブルの新規敷設などさまざまな市場に広がっています。

また、光技術は センシングのような非通信市場での活用が期待され、ファイバセンシングやLiDARなど

未来のスマートシティ実現に向かって進んでいます。

アンリツのMS9740Bは 光信号の品質を担保するための 様々なアプリケーションに対応したスペクトラム

測定を提供しています。


■ MS9740B キャンペーン価格

 168万円 ~ ※選択するオプションにより価格が変わります。


■ キャンペーン期間  2022年9月末ご発注分まで


製品情報はこちらから

キャンペーンリーフレットはこちらから

2022.06.08 【テクトロニクス】 新製品2シリーズMSOオシロスコープ
簡単な質問に答えて、新製品を当てよう!

2シリーズMSOミックスド・シグナル・オシロスコープは奥行わずか4㎝、1.8㎏と薄型/軽量で、最大8時間の
バッテリ駆動、数多くの受賞歴を持つ、直感的なタッチスクリーンでスマートフォンのように使い慣れた
ユーザ・インタフェースでシリアル・デコードなど測定機能も充実しています。
テクトロニクスが自信を持って発売する、新製品を多くの人に知ってもらうため、
2シリーズMSOオシロスコープが当たるキャンペーンを実施します。
ぜひご参加ください。

【詳細情報】
● 周波数帯域: 70MHz、100MHz、200MHz、350MHz、500MHz
● アナログチャンネル数:2/4チャンネル
● サンプルレート: 1.25GS/s(全チャンネル)、2.5GS/s(ハーフ・チャンネル)
● レコード長 :10Mポイント(全チャンネル)
● 軽量 : 1.8kg、奥行きわずか4cm

キャンペーン詳細はこちらから

製品カタログはこちらから

2022.05.24 【テクトロニクス】 新製品発表ライブ「テクトロニクス Next」
スマートで、モダン。テクトロニクス “Next”はいままでの測定の常識を覆し、ワーク・スタイルを大きく変える新製品です。
ぜひ、新製品発表オンライン・ライブに参加して、すべてが変わる瞬間にお立ち会いください。
このライブでテクトロニクスの新製品を初めてお客様にご紹介させていただきます。

開催日:2022年6月8日(水)11:00 ~
参加費:無料

ご登録はこちらから

2022.05.24 【テクトロニクス】 エンジニア必見 テクトロニクス・イノベーション・フォーラム2022
【最新の計測事例と計測手法をご紹介するオンライン・イベント】
 開催日:2022年6月29日(水)、30日(木)
 参加費:無料

高速シリアル通信、パワー解析、自動車、無線とRF、校正サービスなど、様々な分野の最新の計測事例と計測手法を2日間に渡りご紹介するオンライン・イベントです。
Google社現役ハードウェア・エンジニアによる講演も決定。お見逃しなく!
技術セミナ、業界リーダを招いたパネル・ディスカッション、基調講演、計測器活用講座など、30以上のセッションがご視聴いただけます。ぜひご登録ください。 
 
•計測の基本とヒント
•パワー解析
•ワイヤレスとRF通信
•高速シリアル通信/メモリ測定
•テクノロジー・トレンド
•アフターサービス
 
一度のご登録で全セッションへご参加いただけます。
英語スピーカーによるセッションには日本語ナレーションまたは日本語字幕が表示されます。

お申し込みはこちらから

カタログはこちらから

2022.04.04 【アンリツ】 Webデモ機貸出サービスに”無線LANテスタ"をあらたに追加!
アンリツ(株) MT8862A(無線LANテスタ)のデモ機 貸出サービス

無線LAN機器の評価事例一覧

 ~ ワイヤレスコネクティビティテストセット MT8862Aのご紹介 ~    

無線LAN機器の評価事例一覧 (anritsu-jpresponse.com)

 

Webデモ機貸し出しサービスに ”無線LANテスタ“を追加!NEW

WLANテスタの デモ機利用可能日を確認する              

2022.02.14 【テクトロニクス】WEBセミナ | 高速ディスプレイ/MIPI/車載カメラ・インターフェース    ~人気の規格と計測手法を徹底解説~
昨年2021年秋に開催した「2021技術セミナ・シリーズ」で特にご好評いただいた
「高速ディスプレイ・インタフェース」、「MIPI」、「車載カメラ・インタフェース」、
3つのWEBセミナを再配信いたします。

最新規格及び計測課題に応えるテスト・ソリューションをご紹介しております。
セミナ当日は講師がライブでご質問にお答えする時間もご用意しています。
前回お見逃しになった皆様、昨年ご参加された皆様も、ぜひご登録ください。

3/8(火) 9:30~11:30開催
【最新規格を徹底解説!高速ディスプレイ・インターフェースの最前線】
現在HDMI、DisplayPort、Type-C-ALTモードが主力高速ディスプレイ・インタフェースとして使われています。
本講演では、これら外部インタフェースに加え、機器内ディスプレイ・インタフェースの最新動向、設計のポイント、測定ソリューションを徹底解説します。
講師:株式会社セレブレクス 取締役 長野 英生様
テクトロニクス 脇本 雄太

3/9(水) 9:30~10:30開催
【MIPI D-PHY / C-PHY規格の概要と評価手法】
モバイル機器用に開発されたMIPI D-PHY / C-PHYは低消費電力で高速データ転送を実現できる物理層の規格です。
MIPI D-PHY / C-PHYの信号は高速データ転送モードと低消費電力モードを持っており、物理層の評価がより複雑になっております。
本セミナではオシロスコープを使用したMIPI D-PHY / C-PHY物理層の評価の課題と手法についてご紹介します。
講師:テクトロニクス 脇本 雄太

3/9(水) 10:40~11:40開催
【進化が止まらない!高速車載カメラ/ディスプレイ・インタフェースの規格動向、電気特性テスト最前線】
次世代自動運転やインフォテイメントの要素技術となる車載カメラ/ディスプレイ用インタフェース(LVDS系)は様々な規格が登場し、第一世代、第二世代とI/Fの仕様は高速化しましたが、更に新たな局面を迎えています。
本セミナーでは、第三世代の規格を代表するA-PHY/ASA/デバイスメーカー独自規格の最新動向、テスト概要、測定ソリューションを中心にレガシーな第一世代、第二世代の規格も交えてわかりやすく解説します。
講師:テクトロニクス 杉山 敏男

登録はこちらから

2022.02.08 【ケースレー】Keithleyオンライン・セミナ:見逃した方必見 ~DC計測の基礎から半導体パラメトリック測定まで~
DC計測の基礎~半導体パラメトリック測定まで、Keithley Days2021をはじめ、昨年開催したWebセミナで
特に人気の高かった8セッションをピックアップして再度お送りします。

日程:3月16日(水)~3月17日(木) 10:00~15:00
セッション詳細はこちらから

3月16日(水)
・ 不安や迷いを解消!最適なDC測定器の選び方
・ SiCとGaNコンポーネントに対しキーとなる5つのテスト
・ 恒温槽での信頼性試験と並列測定の手法
・ PLCによる計測器制御簡略化のヒント~通信・制御トラブルを最小限に
3月17日(木)
・ 半導体パラメータ・アナライザの基礎Webセミナ
  ~半導体パラメータ・アナライザを用いた電気特性評価の基礎を学ぶ~"
・ ケースレーの高電圧CV測定の総まとめ
・ "新時代こそ重要!材料評価のための信頼性評価試験ソリューション 
・ SMU 実機デモで比較解説 ー SMUのDC電源/電子負荷性能について

対象のお客様
● 半導体や電子部品の検査、製造メーカ
● 半導体や電子部品の検査機器メーカ
半導体、素材、バイオ関連の研究所、大学
*半導体はダイオード、トランジスタ、MOSFETなど、電子部品はセンサ、DC-DCコンバータ、バッテリ、光学センサなど

登録はこちらから

2022.02.01 【テクトロニクス】 計測ラーニング・センター
入門書、アプリケーション・ノート、導入事例、ビデオなど製品カテゴリー別にご覧いただける
計測ラーニング・センターに新着動画を追加しました。
また特定のアプリケーションで項目をフィルタする機能が追加されました。ぜひご活用ください。

New オシロスコープのTDR機能によるインピーダンス測定
New PCIe Gen5 ストレス・アイの自動キャリブレーション
New リニア・レギュレータのPSRR測定

詳細はこちらから

2022.01.21 【エヌエフ回路設計ブロック】 NF Techフォーラム2022
先端デバイス研究、設備診断などの様々な分野の課題に焦点をあてたセミナーと展示会を開催いたします。
計測・電源の基礎知識から最新の活用事例などもあわせてご紹介しております。


■ 特別セッション
 先端分野でご活躍の先生方をお招きし、最新の件事例を交えた講演会を開催します。
 ・2/2(水) 名古屋大学  矢野 力三氏  物質材料研究から次の"常識"の創出へ
 ・2/3(木) 東京工業大学 中村 健太郎氏 パワー超音波用圧電振動子の使い方と強力音場測定
 ・2/4(金) (株)FLOSFIA 井川 拓人氏  次世代パワー半導体「酸化ガリウム」が持つ驚異の実力
 
■ テクニカルセッション(各1時間:講演45分+質疑応答15分)
  技術者による技術セミナーです。
  計測の基本から、NF製品の活用事例まで、わかりやすく解説します。
  疑問点についてもその場でお答えいたします。
 ・アコースティックエミッション(AE)の計測事例
 ・DC-DCコンバータの安定性評価
 ・HILSを用いたモデルベース開発ソリューション
 ・アナログ回路設計技術者が語るノイズ対策の基本
 ・低周波のEMC 高調波電流測定の概要と実測
 ・LabVIEWを用いた測定器の制御プログラム作成手順
 ・用途別、交流電源の活用ポイント
 ・インピーダンス計測のよくあるトラブルと解決方法
 ・大容量・大電流のニーズに応える産業用直流電源ソリューション

■ プロダクトワンポイント講座(各15分)
  製品の選び方や使い方のヒントを15分に凝縮!
  各製品の勘所をわかりやすく紹介します。
 ・交流電源 : あなたの電源環境を改善
 ・プリアンプ : 微小電流信号検出にオススメ! 広帯域・高利得I/Vアンプ
 ・リレー試験器 : 電流三相保護リレー試験器のご紹介
 ・校正サービス : 知らないと損をする校正事情
 ・信号発生器 : これは便利! エヌエフの信号発生器、知っておきたい裏技
 ・組込みモジュール : カスタムデバイスならここまでできる!設計から生産までのメリットをご紹介

■ オンライン展示会
 ・電子部品評価ソリューション展
 ・オートモーティブ展
 ・量子コンピューティング展
 ・センサ技術展
 ・電源システム展
 ・グリッド技術展

NF Techフォーラムの詳細、お申込みページへはこちらから

2022.01.19 【アンリツ】 デジタル業務用無線機 自動測定機能 MX283060A
シグナルアナライザ MS2830A / MS2840A をご利用中のお客様へのお知らせです。
今までのデジタル消防・防災無線自動測定ソフトウェアに4FKSなど変調解析機能を拡充し使い勝手を
向上させました。
ただ今、新製品『MX283060Aデジタル業務用無線機 自動測定機能』では「お試しラインセンス」を
用意しています。
お客様による測定評価をお待ちしています。

リーフレットはこちらから

2022.06.08 【テクトロニクス】 新製品2シリーズMSOオシロスコープ
簡単な質問に答えて、新製品を当てよう!

2シリーズMSOミックスド・シグナル・オシロスコープは奥行わずか4㎝、1.8㎏と薄型/軽量で、最大8時間の
バッテリ駆動、数多くの受賞歴を持つ、直感的なタッチスクリーンでスマートフォンのように使い慣れた
ユーザ・インタフェースでシリアル・デコードなど測定機能も充実しています。
テクトロニクスが自信を持って発売する、新製品を多くの人に知ってもらうため、
2シリーズMSOオシロスコープが当たるキャンペーンを実施します。
ぜひご参加ください。

【詳細情報】
● 周波数帯域: 70MHz、100MHz、200MHz、350MHz、500MHz
● アナログチャンネル数:2/4チャンネル
● サンプルレート: 1.25GS/s(全チャンネル)、2.5GS/s(ハーフ・チャンネル)
● レコード長 :10Mポイント(全チャンネル)
● 軽量 : 1.8kg、奥行きわずか4cm

キャンペーン詳細はこちらから

製品カタログはこちらから

2022.05.24 【テクトロニクス】 新製品発表ライブ「テクトロニクス Next」
スマートで、モダン。テクトロニクス “Next”はいままでの測定の常識を覆し、ワーク・スタイルを大きく変える新製品です。
ぜひ、新製品発表オンライン・ライブに参加して、すべてが変わる瞬間にお立ち会いください。
このライブでテクトロニクスの新製品を初めてお客様にご紹介させていただきます。

開催日:2022年6月8日(水)11:00 ~
参加費:無料

ご登録はこちらから

2022.05.24 【テクトロニクス】 エンジニア必見 テクトロニクス・イノベーション・フォーラム2022
【最新の計測事例と計測手法をご紹介するオンライン・イベント】
 開催日:2022年6月29日(水)、30日(木)
 参加費:無料

高速シリアル通信、パワー解析、自動車、無線とRF、校正サービスなど、様々な分野の最新の計測事例と計測手法を2日間に渡りご紹介するオンライン・イベントです。
Google社現役ハードウェア・エンジニアによる講演も決定。お見逃しなく!
技術セミナ、業界リーダを招いたパネル・ディスカッション、基調講演、計測器活用講座など、30以上のセッションがご視聴いただけます。ぜひご登録ください。 
 
•計測の基本とヒント
•パワー解析
•ワイヤレスとRF通信
•高速シリアル通信/メモリ測定
•テクノロジー・トレンド
•アフターサービス
 
一度のご登録で全セッションへご参加いただけます。
英語スピーカーによるセッションには日本語ナレーションまたは日本語字幕が表示されます。

お申し込みはこちらから

カタログはこちらから

2022.02.14 【テクトロニクス】WEBセミナ | 高速ディスプレイ/MIPI/車載カメラ・インターフェース    ~人気の規格と計測手法を徹底解説~
昨年2021年秋に開催した「2021技術セミナ・シリーズ」で特にご好評いただいた
「高速ディスプレイ・インタフェース」、「MIPI」、「車載カメラ・インタフェース」、
3つのWEBセミナを再配信いたします。

最新規格及び計測課題に応えるテスト・ソリューションをご紹介しております。
セミナ当日は講師がライブでご質問にお答えする時間もご用意しています。
前回お見逃しになった皆様、昨年ご参加された皆様も、ぜひご登録ください。

3/8(火) 9:30~11:30開催
【最新規格を徹底解説!高速ディスプレイ・インターフェースの最前線】
現在HDMI、DisplayPort、Type-C-ALTモードが主力高速ディスプレイ・インタフェースとして使われています。
本講演では、これら外部インタフェースに加え、機器内ディスプレイ・インタフェースの最新動向、設計のポイント、測定ソリューションを徹底解説します。
講師:株式会社セレブレクス 取締役 長野 英生様
テクトロニクス 脇本 雄太

3/9(水) 9:30~10:30開催
【MIPI D-PHY / C-PHY規格の概要と評価手法】
モバイル機器用に開発されたMIPI D-PHY / C-PHYは低消費電力で高速データ転送を実現できる物理層の規格です。
MIPI D-PHY / C-PHYの信号は高速データ転送モードと低消費電力モードを持っており、物理層の評価がより複雑になっております。
本セミナではオシロスコープを使用したMIPI D-PHY / C-PHY物理層の評価の課題と手法についてご紹介します。
講師:テクトロニクス 脇本 雄太

3/9(水) 10:40~11:40開催
【進化が止まらない!高速車載カメラ/ディスプレイ・インタフェースの規格動向、電気特性テスト最前線】
次世代自動運転やインフォテイメントの要素技術となる車載カメラ/ディスプレイ用インタフェース(LVDS系)は様々な規格が登場し、第一世代、第二世代とI/Fの仕様は高速化しましたが、更に新たな局面を迎えています。
本セミナーでは、第三世代の規格を代表するA-PHY/ASA/デバイスメーカー独自規格の最新動向、テスト概要、測定ソリューションを中心にレガシーな第一世代、第二世代の規格も交えてわかりやすく解説します。
講師:テクトロニクス 杉山 敏男

登録はこちらから

2022.02.08 【ケースレー】Keithleyオンライン・セミナ:見逃した方必見 ~DC計測の基礎から半導体パラメトリック測定まで~
DC計測の基礎~半導体パラメトリック測定まで、Keithley Days2021をはじめ、昨年開催したWebセミナで
特に人気の高かった8セッションをピックアップして再度お送りします。

日程:3月16日(水)~3月17日(木) 10:00~15:00
セッション詳細はこちらから

3月16日(水)
・ 不安や迷いを解消!最適なDC測定器の選び方
・ SiCとGaNコンポーネントに対しキーとなる5つのテスト
・ 恒温槽での信頼性試験と並列測定の手法
・ PLCによる計測器制御簡略化のヒント~通信・制御トラブルを最小限に
3月17日(木)
・ 半導体パラメータ・アナライザの基礎Webセミナ
  ~半導体パラメータ・アナライザを用いた電気特性評価の基礎を学ぶ~"
・ ケースレーの高電圧CV測定の総まとめ
・ "新時代こそ重要!材料評価のための信頼性評価試験ソリューション 
・ SMU 実機デモで比較解説 ー SMUのDC電源/電子負荷性能について

対象のお客様
● 半導体や電子部品の検査、製造メーカ
● 半導体や電子部品の検査機器メーカ
半導体、素材、バイオ関連の研究所、大学
*半導体はダイオード、トランジスタ、MOSFETなど、電子部品はセンサ、DC-DCコンバータ、バッテリ、光学センサなど

登録はこちらから

2022.02.01 【テクトロニクス】 計測ラーニング・センター
入門書、アプリケーション・ノート、導入事例、ビデオなど製品カテゴリー別にご覧いただける
計測ラーニング・センターに新着動画を追加しました。
また特定のアプリケーションで項目をフィルタする機能が追加されました。ぜひご活用ください。

New オシロスコープのTDR機能によるインピーダンス測定
New PCIe Gen5 ストレス・アイの自動キャリブレーション
New リニア・レギュレータのPSRR測定

詳細はこちらから

2022.01.21 【エヌエフ回路設計ブロック】 NF Techフォーラム2022
先端デバイス研究、設備診断などの様々な分野の課題に焦点をあてたセミナーと展示会を開催いたします。
計測・電源の基礎知識から最新の活用事例などもあわせてご紹介しております。


■ 特別セッション
 先端分野でご活躍の先生方をお招きし、最新の件事例を交えた講演会を開催します。
 ・2/2(水) 名古屋大学  矢野 力三氏  物質材料研究から次の"常識"の創出へ
 ・2/3(木) 東京工業大学 中村 健太郎氏 パワー超音波用圧電振動子の使い方と強力音場測定
 ・2/4(金) (株)FLOSFIA 井川 拓人氏  次世代パワー半導体「酸化ガリウム」が持つ驚異の実力
 
■ テクニカルセッション(各1時間:講演45分+質疑応答15分)
  技術者による技術セミナーです。
  計測の基本から、NF製品の活用事例まで、わかりやすく解説します。
  疑問点についてもその場でお答えいたします。
 ・アコースティックエミッション(AE)の計測事例
 ・DC-DCコンバータの安定性評価
 ・HILSを用いたモデルベース開発ソリューション
 ・アナログ回路設計技術者が語るノイズ対策の基本
 ・低周波のEMC 高調波電流測定の概要と実測
 ・LabVIEWを用いた測定器の制御プログラム作成手順
 ・用途別、交流電源の活用ポイント
 ・インピーダンス計測のよくあるトラブルと解決方法
 ・大容量・大電流のニーズに応える産業用直流電源ソリューション

■ プロダクトワンポイント講座(各15分)
  製品の選び方や使い方のヒントを15分に凝縮!
  各製品の勘所をわかりやすく紹介します。
 ・交流電源 : あなたの電源環境を改善
 ・プリアンプ : 微小電流信号検出にオススメ! 広帯域・高利得I/Vアンプ
 ・リレー試験器 : 電流三相保護リレー試験器のご紹介
 ・校正サービス : 知らないと損をする校正事情
 ・信号発生器 : これは便利! エヌエフの信号発生器、知っておきたい裏技
 ・組込みモジュール : カスタムデバイスならここまでできる!設計から生産までのメリットをご紹介

■ オンライン展示会
 ・電子部品評価ソリューション展
 ・オートモーティブ展
 ・量子コンピューティング展
 ・センサ技術展
 ・電源システム展
 ・グリッド技術展

NF Techフォーラムの詳細、お申込みページへはこちらから

2022.01.19 【アンリツ】 デジタル業務用無線機 自動測定機能 MX283060A
シグナルアナライザ MS2830A / MS2840A をご利用中のお客様へのお知らせです。
今までのデジタル消防・防災無線自動測定ソフトウェアに4FKSなど変調解析機能を拡充し使い勝手を
向上させました。
ただ今、新製品『MX283060Aデジタル業務用無線機 自動測定機能』では「お試しラインセンス」を
用意しています。
お客様による測定評価をお待ちしています。

リーフレットはこちらから

2022.01.13 【テクトロニクス】 5シリーズB MSOミックスド・シグナル・オシロスコープ

【概要】

5シリーズB MSOミックスド・シグナル・オシロスコープは忠実な波形、独自のスペクトル解析、

多彩なプロービングにより、システム・レベルの容易で詳細な設計、解析を可能にします。

数多くの受賞歴を持つユーザ・インタフェースを継承し、さらにリモート解析など新時代のニーズに応える革新的な

機能を加え、更なる操作性を向上させます


【特長/性能】

  • 周波数帯域:350MHz/500MHz/1GHz/2GHz
  • 468FlexChannel®入力+Aux-In外部トリガ
  • 12ビットADコンバータと最高16ビットの高分解能
  • 100MHzの内蔵任意波形/ファンクション・ジェネレータ
  • 革新のプロービング技術
  • 豊富で操作性に優れた測定、解析機能
  • リムーバブルSSDによるデータ・セキュリティ強化
  • 将来のアプリケーション・ニーズに対応

 

【推奨アプリケーション】

  • アプリケーション:組込みシステム設計/デバッグ、パワー解析/評価、研究開発、車載ネットワーク解析
  • 業種:インダストリアル、自動車、半導体/部品、民生機器、通信、教育

 

【価格情報】

MSO54Bシリーズ ミックスド・シグナル・オシロスコープ

MSO54B 5-BW-350    周波数帯域350MHz 4ch         2,110,000-(税別)

MSO54B 5-BW-500    周波数帯域500MHz 4ch         2,620,000-(税別)

MSO54B 5-BW-1000    周波数帯域1GHz 4ch         3,290,000-(税別)

MSO54B 5-BW-2000    周波数帯域2GHz 4ch         4,040,000-(税別)


リーフレットはこちらから


2021.12.24 【テクトロニクス】2021年もっとも読まれたコンテンツ
今年多くのお客様にご覧いただいたコンテンツ ベスト10をご紹介いたします。
お見逃しのコンテンツがございましたら、この機会にぜひご確認ください。

  オシロスコープの基礎、種類、システム、セットアップ、使用方法など、必要な基本知識をすべて
  学ぶことができます。

  A3印刷可能なポスターは、オシロスコープで安定した波形を取得するための基本的な手順を示しています。
  プローブの接続、垂直軸スケールの設定、水平軸スケールの設定、トリガの設定、そして測定です。

  このアプリケーション・ノートではワイドバンドギャップ・デバイスの特長と、重要なテスト項目である、
  特性曲線、リーク電流を含むI-V特性、オン抵抗、オフ抵抗、ブレークダウン電圧、リーク電流の
  テストの解説と、正確な測定方法について紹介しています。

  正確な測定にはプローブの選定が非常に重要です。
  高性能なオシロスコープを使用しても、プローブの性能が足りない、あるいは不適切なプローブでは
  正確な測定はできません。
  テクトロニクスは微小電流を測定できる電流プローブから30GHzを超える広帯域の差動プローブまで、
  幅広いラインアップを用意しています。

  車載マルチギガビット・イーサネットからUWB、高速伝送路、パワー解析まで全8本のWEBセミナを
  オンデマンドでご視聴いただけます。





2020.05.14 【テクトロニクス】5シリーズ/6シリーズMSOオシロスコープご購入で1年間標準校正が無料に!

計測器の性能を最大限に引き出すには定期的な校正が必要です。
ぜひテクトロニクスの優れた校正サービスをご体験ください。 

Tektronixの標準校正
● メーカとしてTektronixの仕様を基に機器性能を確認
● 必要に応じ、調整により最大性能を実現
● 17025コンプライアンス校正適合
● 最新のファームウェアをインストール
● 不確かさを含むデータレポート
● ワンストップ・サービスによりダウンタイムを最小に
標準校正オプション 標準価格 キャンペーン価格
MSO54-CA1 ¥114,000 ¥0
MSO56-CA1 ¥124,000 ¥0
MSO58-CA1 ¥135,000 ¥0
MSO58LP-CA1 ¥135,000 ¥0
MSO64-CA1 ¥163,000 ¥0

キャンペーン期間:2020年6月26日(金)ご発注分まで → 終了しました

CALWEBで機器校正管理を最適化
1.資産可視化
 ・資産の可視化により容易な校正管理
 ・校正担当者に校正案内
2.監査対応
 ・校正書類のアーカイブ化(FDA監査対応に批准したデータ管理)
 ・校正書類も閲覧できます
3.利便性
 ・校正依頼をシンプルに
 ・サイトからの校正申込
2020.04.01 【テクシオ・テクノロジー】LSG-Hシリーズ
高圧電子負荷装置LSG-Hシリーズ、およびLSG-HRKシリーズの特価キャンペーンを実施いたします。 

型名 税抜価格(円) キャンペーン特価(円) 定格電力 動作電圧 定格電流
LSG-175H ¥265,000 ¥198,000 175W 5~800V 8.75A
LSG-350H ¥325,000 ¥239,000 350W 17.5A
LSG-1050H ¥595,000 ¥439,000 1050W 52.5A
LSG-2100SH ¥745,000 ¥626,800 +2100W 105A
LSG-3150HRK ¥1,600,000 ¥1,280,000 3150W 157.5A
LSG-5250HRK ¥2,300,000 ¥1,850,000 5250W 262.5A
LSG-7350HRK ¥3,000,000 ¥2,430,000 7350W 367.5A
LSG-9450HRK ¥3,700,000 ¥3,000,000 9450W 472.5A

キャンペーン期間:2021年3月末まで → 終了しました

● 最大入力DC800V、9450W
● 175W、350Wモデルは1/2ラック幅、そのほかのモデルはラック幅のサイズ
● カラーLCDおよび10キーを搭載し優れた操作性と視認性を実現
● 定電流(CC)、定抵抗(CR)、定電力(CP)、定電圧(CV)などの7種類の動作モードを搭載
● スイッチング動作機能搭載(CC、CV、CR、CPモード)
● 条件の異なる3種類の自動試験(テストシーケンス)を搭載
● 電源・電池向けの専用テスト機能(OCP、OPP、BATT、MPPT)を搭載
● 外部アナログ制御により電圧値または抵抗値による設定が可能
● スレーブ専用器(LSG-2100SH)によるマスター・スレーブ接続が可能
● 通信はUSB/RS-232Cを標準、LANまたはGP-IBをオプションで利用可能
● LabVIEWドライバおよびサンプルアプリケーション

2020.04.01 【テクシオ・テクノロジー】APS-7000シリーズ

リニア方式プログラマブル交流電源のAPS-7000シリーズの特価キャンペーンを実施いたします。 

機種名 定格電力 最大電流 出力電圧 税抜価格(円) キャンペーン特価(円)
APS-7050 500VA 4.2A 0-310Vrms ¥460,000 ¥358,000
APS-7100 1000VA 8.4A ¥676,000 ¥509,000

キャンペーン期間:2021年3月末まで → 終了しました

【シリーズ仕様】
● 4.3インチカラーTFT液晶を採用
● 出力容量:(AC200V時)
 ・APS-7050: 500VA、0~155Vrms/ 4.2A、0~310Vrms/ 2.1A
 ・APS-7100:1000VA、0~155Vrms/ 8.4A、0~310Vrms/ 4.2A
 ・APS-7200:2000VA、0~155Vrms/ 16.8A、0~310Vrms/ 8.4A
 ・APS-7300:3000VA、0~155Vrms/ 25.2A、0~310Vrms/ 12.6A
● 任意波形機能をサポート:プリセット波形を選択(パラメータ設定可能)
● 電圧サージ/電圧ディップ(低下)機能をサポート
● 測定機能:電圧、電流、電力、皮相電力、電流(ピーク)、電流(ピークホールド)、周波数、力率、クレストファクタ
 電流測定レンジ:2.00~70.00mA、60.0~350.0mA、0.300~3.500A、3.00~17.50A、4レンジ(APS-7050/7100)
 電流測定レンジ:0.200~3.500A、3.00~35.00A、2レンジ(APS-7200/7300)
● 3タイプのテストモード機能(シーケンス、シミュレート、プログラム)を搭載
● プリセット機能:プリセット、テストモードの設定を各々10個まで保存/呼出
● LabVIEWドライバ
● インターフェース:USBホスト(USBメモリ専用)、LAN、USB CDC(APS-7200/7300のみ)
● オプションインターフェース:GP-IB(APS-001)、RS-232C/USB CDC(APS-002)、RS-232C(APS-007)
● リモートコントロール:同期信号、プログラムモード信号出力、トリガ イン/アウト、出力 オン/オフ

2020.04.01 【テクシオ・テクノロジー】GDS-200/300シリーズ
フルタッチ操作オシロスコープのGDS-200/300の特価キャンペーンを実施いたします。

エントリーモデル GDS-207については30%オフの10万円を切る特別価格、最上位機種 GDS-320については
 18%オフの20万円を切る特別価格を設定いたしました。
本キャンペーンを知っていただきフルタッチ操作オシロスコープの普及に努めてまいります。

機種名 DSO帯域 DSOメモリ長 DMM桁数 温度測定 税抜価格(円) キャンペーン特価(円)
GDS-207 70MHz 1MPoint 3 1/2桁 なし ¥142,000 ¥99,800
GDS-210 100MHz ¥168,000 ¥120,000
GDS-220 200MHz ¥198,000 ¥148,000
GDS-307 70MHz 5MPoint 4 1/2桁 あり ¥177,000 ¥127,000
GDS-310 100MHz ¥205,000 ¥150,000
GDS-320 200MHz ¥245,000 ¥199,800

キャンペーン期間:2021年3月末まで → 終了しました

●オシロスコープ機能
・最大リアルタイムサンプリングレート:1GS/s(1ch時)
・リプレイ機能:最大3,000波形記憶可能(波形メモリ:1Kワード時)
・機能:Go/NoGo判定、カーソル測定、自動計測(36種)、演算(FFT、FFTrms、+、-、*、/)

●デジタルマルチメータ機能
・測定項目:DC/AD電圧、DC/AC電流、抵抗、ダイオード、導通
・温度測定(GDS-300のみ)
・リプレイ機能:測定値を400個までプレイバック可能

●共通機能
・縦/表示:縦方向と横方向の表示を切り替え可能
・表示:タッチパネル付TFT-LCD表示800×480ドット
・バッテリー駆動:約4時間動作。充電は約2時間(75%)
・入力:DMMとDSOのグランドは独立。同時に測定可能
・ワンタッチでデータ保存:波形データ、画面イメージ、パネル設定
・拡張アプリケーション:関数電卓APP、抵抗計算APP、減衰計算APP
・インターフェース:USBポート(PC制御/Disk Drive)、各入力端子から絶縁

2020.04.27 【テクシオ・テクノロジー】  アウトレットセール2020
在庫一掃品及び再生品を特別価格でご提供いたします。
台数に限りがございますので、お早めにご用命ください。

☆在庫一掃品 台数は2020年4月27日現在のものです。
・保証及び付属品は通常販売品と同一です。
・出荷時に検査を行いますが、証明書が必要な場合は別途有料となります。

カテゴリ 型名 定価(税抜) 販売価格(税抜) 台数
オシロスコープ DCS-9730D ¥380,000 ¥198,000 2台
安全試験器 STW-9701 ¥115,000 ¥80,500 8台
電子負荷 LSA-165V1 ¥298,000 ¥178,800 7台
ドロッパ電源 PD56-10AD ¥160,000 ¥99,800 1台
ドロッパ電源 GPR-3520HD ¥222,000 ¥115,000 3台
ドロッパ電源 GPR-35H20D ¥214,000 ¥99,800 1台
ドロッパ電源 GPR-1820HD ¥111,000 ¥66,600 15台
スイッチング電源 PU600-5.5-T2 ¥550,000 ¥385,000 1台
スイッチング電源 PS6-133A ¥250,000 ¥150,000 1台
スイッチング電源 PS10-80A ¥245,000 ¥147,000 2台
スイッチング電源 PS10-120A ¥310,000 ¥186,000 1台

☆再生品
・箱、付属品付です、保証は1年となります。
・本品は校正済みですが、証明書が必要な場合は別途有料となります。

カテゴリ 型名 定価(税抜) 販売価格(税抜) 台数
ドロッパ電源 GPR-50H15D ¥238,000 ¥115,000 1台
スイッチング電源 PSU12.5-120 ¥295,000 ¥150,000 1台
スイッチング電源 PSF-400L ¥128,000 ¥69,800 1台
スイッチング電源 PSW-360H800 ¥140,000 ¥78,000 2台
プログラマブルDC/AC電源 APS-1102A ¥350,000 ¥250,000 1台
オシロスコープ GDS-1052-U ¥44,900 ¥30,000 1台
パワーメータ GPM-8213 ¥110,000 ¥77,000 1台
2022.04.04 【アンリツ】 Webデモ機貸出サービスに”無線LANテスタ"をあらたに追加!
アンリツ(株) MT8862A(無線LANテスタ)のデモ機 貸出サービス

無線LAN機器の評価事例一覧

 ~ ワイヤレスコネクティビティテストセット MT8862Aのご紹介 ~    

無線LAN機器の評価事例一覧 (anritsu-jpresponse.com)

 

Webデモ機貸し出しサービスに ”無線LANテスタ“を追加!NEW

WLANテスタの デモ機利用可能日を確認する